FC2ブログ

中国広東に滞在する、愚か者が見た、感じた、中華世界。 今年、広東人の奥さんと出来ちゃった結婚しました。 ブログ内容も、試行錯誤して考えます。

  すしリンの中国滞在日誌のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 結婚 > 婚姻要件具備証明  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚姻要件具備証明

2008 - 02/27 [Wed] - 19:31

彼女とは結婚を考えて、付き合っていましたが、仕事が忙しく、また、結婚手続きも大変そうだったので、結婚は先延ばしになっていました。ある日彼女が妊娠し、あれよあれよと3ヶ月経ってしまいました。以前から、ネットなどで手続き方法を検索していましたが、よくわからず、これは、もう、行き当たり、ばったりで行くしかないと思い行動を起こしました。
ネットで再度、調べたところ、中国人と日本人が結婚するのには、日本人の独身証明がいるとのことでした。広州の領事館のHPを見たところ、下のようなことが書いてあります。また婚姻要件具備証明の費用は80元です。

 婚姻要件具備証明は、本人が独身であり、かつ、日本の法令上婚姻可能な年齢に達していることを証明するものです。中国国内で中国国籍の方との結婚の手続を行う場合に、中国の関係当局に提出する必要があります。


発行条件
  (1) 日本国籍を有していること。
  (2) 本人が独身で、かつ、日本の法令上婚姻可能な年齢に達していること。


申請手続
   ご本人に当館まで出頭していただく必要があります。


必要書類
   (1) 有効な日本国パスポート
   (2) 戸籍謄(抄)本(発行日より3ヶ月以内のもの)  1通
   (3) 除籍謄本や原戸籍の謄本等(以下の場合のみ)   1通
    (イ) 過去に結婚歴があり、離婚・死別後に本籍地を変更した場合
    (ロ) 未婚であっても両親の戸籍から分籍している場合
    (ハ) 養子縁組等により本来の姓から別姓にしている場合
   (4) 結婚相手の中国人の「居民身分証」
   (5) 結婚相手の中国人の「戸口簿」
   (6) 結婚相手の中国人の「離婚証」または「離婚調解書(調停書)」
(結婚相手の中国人に離婚歴がある場合のみ

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shishilin.blog27.fc2.com/tb.php/3-17c59e26

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。